ブログ -日々思うこと-|寺田学のオフィシャルウェブサイト [ Manabu.jp ]

  • 【王様、裸ですよ】

    2014/11/21

    Poker-sm-212-Ks
    衆議院が解散した。思う事を少々。
    何度か解散には立ち会ってきたが、総理が仕掛けた積極的な解散なのに、これほど違和感のある解散は初めてだ。
    安倍総理は先日の会見で「(増税延期という)重要な決断をしたから国民の声を聞かなければならない」。
    そう解散の理由を説明した。
    それが本心だとは、私はもとより国民の大半も思っていないだろう。もし本心なら、春の増税時(8%に増税した時)に解散して国民の声を聞かない理由がない。
    結局、増税延期という国民受けが良い案件の時だけ、都合良く「重要な決断」としただけの話だ。
    いわば、総理は国民の声を聞く為に解散するのではなく、増税延期という国民の声を利用して解散しているに過ぎない。
    政治に建前は付き物だが、ここまで見え見えの建前を熱弁するのも白々しい。

    街の声で「もっと世間を見て欲しい」そんな声があった。解散よりも後退局面に入った経済対策を急げ、国民は解散することを望んでない、と。
    ある民放番組で「アベノミクスの実感なんてない。大企業の人だけじゃないか」との街の声に対し「これ、選んでるでしょう、儲かってる中小企業は『私たち儲かってる』なんて言い難いですよ」と総理。

    総理の周りに忠告する人はいなかったのだろうか。
    官邸の頂点にいて、高い支持率に浸り、都合のいい話だけに囲まれているのかもしれない。

    いま、総理は世間が見えているのだろうか。

    もっと世間を見て欲しい。
    世間の感覚とかけ離れた総理に対し、かの有名な童話をなぞらえ、
    「王様、裸ですよ!」
    そう伝える選挙なのかもしれない。

    国民の声をご都合よく利用する総理に、国民の信を与えることの危険性は計り知れないのだから。

秋田事務所

〒010-0962 秋田県秋田市八橋大畑2-3-1
ホワイトキューブ401

TEL:018-896-1088 FAX:018-896-1006

国会事務所

〒100-8981 東京都千代田区永田町2-2-1
衆議院第一議員会館1014号室

TEL:03-3508-7464 FAX:03-3508-3294