ブログ -日々思うこと-|寺田学のオフィシャルウェブサイト [ Manabu.jp ]

  • 【県民に説明を】

    2015/09/18

    IMG_5753

    石井浩郎議員、中泉松司議員のお二人にお願いしたい。この法案を体を張ってまで成立させようとする理由は何か、是非とも県民に説明してほしい。
    先日の夜、国会内の理事会室前で与野党議員と衛視が入り乱れた激しい場面があった。そこには我が県選出の石井浩郎議員と中泉松司議員がいた。傍から拝見するに、石井議員が現場司令官として陣頭指揮をとり、中泉議員は、その司令官に従う10名程度の議員の一人のようだった。石井議員の指揮のなか、激しく与野党議員がもみ合ったり、一時こう着状態になったりを繰り返した。
    さすがに元プロ野球選手だけあって、石井議員の突進は強烈だった。中泉議員も、委員会採決時、委員長席に駆け寄り同僚議員と円陣を作るその形相は普通ではなかった。
    その尋常ならざるお二人のお姿を見て思う。何故そこまでしてこの法律を成立させようとするのか、理由を聞いてみたい、と。
    私の知る限り、お二人が特別委員会で質疑した場面を見たことがない。与党内協議の場面でも発言されたとは聞いていない。
    是非、自らを選出した県民に向けて説明会をしてほしい。支援者だけが投票し当選したわけではないのだから、県民にオープンな場で自身の考えを話してほしい。
    私も先月説明会を行い、なぜ反対するのかを説明させてもらったが、大きな関心が寄せられていることに改めて気づいた。来月も行おうと思う。
    反対する議員も、賛成する議員も県民全体に説明責任を果たすべきだと思う。国民の理解を高める努力なくして議員の職責は果たせない。加えて、国民の理解ない中で、その任を自衛隊に背負わせてはならない。
    法案に賛成の議員も、反対の議員も、一人一人の議員が、自らを選出した選挙区の県民に対し、自身の考えを説明し続けることが求められていることだと思う。

秋田事務所

〒010-0875 
秋田県秋田市千秋明徳町2-77

TEL:018-825-5201 FAX:018-825-5202

国会事務所

〒100-8981 東京都千代田区永田町2-2-1
衆議院第一議員会館1014号室

TEL:03-3508-7464 FAX:03-3508-3294