ブログ -日々思うこと-|寺田学のオフィシャルウェブサイト [ Manabu.jp ]

  • 【衆議院解散 総選挙へ】

    2017/09/29

    IMG_9301
    安倍総理の姿勢、まさしく安倍政治が問われる選挙が始まります。
    28日開会された臨時国会は、議長が解散詔書を読み上げるだけで閉会しました。「仕事人内閣」と総理が誇らしげに任命した新任大臣の所信も語られることなく、沈黙の国会は閉じました。
    「国難突破解散」と総理が称した解散ですが、その解散の大義を信じる方は少ないと思います。私は今まで6度の解散に関わってきましたが、今回の解散ほど、総理から発せられる言葉に説得力が無かったことはありません。まるで自分の言葉じゃないことを時にはメモを見ながら答える総理。小泉総理の郵政解散の会見とは月とスッポン以上の差がありました。
    でもこれが、安倍総理の本質と思います。まさしくご都合主義。国民に正面から語ることも、その意思もなく、適当に誤魔化せば何とかなる、その慢心の極みが今回の解散であり、皮肉なことに、自らの今までの不誠実さが、自ら招いた総選挙によって審判を受けることになりました。
    繰り返しになりますが、今回の選挙は、安倍総理の政治姿勢、まさしく安倍政治の信を直球で問う選挙となりました。
    野党の一員として、その問いに不信任を突きつけるべく、選択肢の一人として頑張って参ります。
    この選挙で、安倍総理の退陣を求めます。
    2017年09月28日
    寺田学

    追記
    激動する政党に関することは、後ほど改めて。

秋田事務所

〒010-0962 秋田県秋田市八橋大畑2-3-1
ホワイトキューブ401

TEL:018-896-1088 FAX:018-896-1006

国会事務所

〒100-8981 東京都千代田区永田町2-2-1
衆議院第一議員会館1014号室

TEL:03-3508-7464 FAX:03-3508-3294